筋トレはトレーニングと同じくらい食事法も重要。1日の食事内容とは?

筋トレを続けているけどなかなか思い通りにいかないと、悩んでいませんか?筋トレはトレーニングも大事ですが、それと同じくらい食事も大事です。今回は筋トレ効果を高めてくれる食事メニューについてご紹介します。

まずは朝食メニューです。朝食はコーヒーのみという方もいるかもしれませんが、朝食はぜひ積極的に食べましょう。睡眠時間中に何も口にしていなかった体は、水分や栄養分が枯渇してしまっている状態だからです。特に意識して摂取したいのは筋肉を作り上げる栄養素であるタンパク質。パンとコーヒーを食べる人なら目玉焼きを追加すればタンパク質を補給出来ます。

次は昼食です。昼食のオススメは定食やランチセットなどサラダや小鉢が複数ついてるのを選ぶ事です。逆にNGなものはうどんやそば等の単品麺類で、糖質が多く栄養バランスが偏ってしまいます。昼食では炭水化物とタンパク質、野菜や海藻などのビタミンやミネラルが摂れるメニューを意識して摂るようにしましょう。

最後は夕食です。遅くとも19時までに帰宅して自炊料理を食べるのが理想ですが、現実は上手くいかず飲み会が続いたり、コンビニで済ませてしまうことも多いハズです。可能であれば、栄養バランスの摂れた自炊料理を口に出来るようにするのが良いです。

筋トレはトレーニングメニューだけに気を取られがちですが、筋トレと食事は切っても切れない関係です。トレーニング効果をしっかりと得るためには、ぜひ食事内容にも気を使いましょう。